【重要】尿もれ改善におすすめな方法!『ハルノア』キュットブルオリジナル!

この記事はこんな方におすすめ!
  • 尿もれを治したい
  • スキマ時間にできる運動をしたい
  • 運動を続けるのが苦手

尿もれを治したいけど忙しくて運動ができなかったり、運動がなかなか続かなかったりしませんか??

本記事では運動がなかなか続かない、忙しくて運動が習慣付かないという方に
おすすめのエクササイズ器具
をご紹介します!

本記事の流れは、

まずはじめに尿もれの原因と改善するために何が必要かご紹介します。

その後、スキマ時間にも手軽に取り組めるエクササイズ器具についてご説明します!

運動から初めてみたいという方は、
運動方法もご紹介しますのでぜひ最後まで読んでみてくださいね!!

尿もれを改善するにはどうしたらいいの??

尿もれを改善するにはどうしたらいいの??

はじめに尿もれの原因と改善方法についてご紹介します!

正しい知識と正しい改善方法を理解して、尿もれを治しましょう!!

尿もれ(尿失禁)の原因

尿もれについては様々な原因があります。

代表的な二つの尿もれを二つご紹介します。

  • 腹圧性尿失禁
  • 切迫性尿失禁

腹圧性尿失禁とは、
加齢や肥満、出産などにより、骨盤底筋の機能が低下することによって引き起こされます。

骨盤底筋の場所

骨盤底筋とは、画像にあるように骨盤の底にあり、
肛門や尿道を支えてくれています。

したがって、この筋肉の機能が低下することにより、
尿を我慢する力が衰えてしまいます。

続いて切迫性尿失禁とは、
強い尿意を感じて膀胱が勝手に収縮して、尿もれを引き起こしてしまうことです。

脳卒中などによる脳血管の障害でみられることがあります。

特に加齢、肥満、出産に当てはまり、尿失禁がある方
この後紹介する方法は効果があるため、是非実践してみましょう!

尿もれ改善方法

科学的根拠がある尿もれ改善方法としては大きく二つあります。

  • PFMT(骨盤底筋トレーニング)
  • 振動刺激を併用した骨盤底筋群エクササイズ

上記二つが骨盤を底筋を効率的に鍛えられ、尿失禁に対して効果があると言われています。

しかし、骨盤底筋を鍛えるには6〜24週程度と長い期間を要するため、
なかなか運動を続けられない、仕事をしていて忙しいなど運動を継続できない方もいると思います。

そこで今回は上記にある振動刺激を使用して座っているだけで尿もれを改善できるエクササイズ用品をご紹介します!

ハルノア キュットブルオリジナルがオススメの理由と効果

ハルノア キュットブルオリジナルがオススメの理由と効果

今回オススメするのはこちら!

ここではキュットブルオリジナルがオススメの理由

エクササイズの効果をご紹介します!

ハルノア キュットブルオリジナルがオススメの理由

今回紹介するハルノア キュットブルオリジナルとは、

先ほど紹介した通り、座ったまま骨盤底筋を鍛え、
尿もれを改善することができる製品
となっています。

以前紹介した骨盤底筋エクササイズで、運動が習慣化できず
続かなかった方は試す価値アリです!

ハルノア キュットブルオリジナルの効果

一番の効果は、
尿もれの原因である「骨盤底筋」を鍛えることができるということです。

トレーニング機器を使わずに運動で骨盤底筋を鍛えようとすると、
6〜24週と長い期間運動しないと効果がありません。

そのため、なかなか運動が続かず挫折してしまい、尿もれが改善しない
という方にもオススメです!

効果の詳細はこちらをチェックしてみましょう!

ハルノア キュットブルオリジナル

ハルノア キュットブルオリジナルの使用方法

ハルノア キュットブルオリジナルの使用方法

ここでは具体的にキュットブルオリジナルの使い方の説明をします。

2種類のモード(振動エクササイズモードとセルフエクササイズモード)

キュットブルオリジナルには2種類の機能があります。

  • 振動エクササイズモード
  • セルフエクササイズモード

まずはじめに、「振動エクササイズモード」について解説します。

振動モードでのエクササイズ方法について、

方法はとても簡単で、
振動に合わせて尿を我慢するように骨盤底筋に力を入れる
コレだけです。

日常生活で運動のためのスペースを作る、ヨガマットを引くなど、
運動するまでに時間がかかって運動が億劫になることがあると思います。

キュットブルオリジナルであれば、椅子の上に置くだけなので、
手間をかけずに座ったままできることが一番のメリットだと思います!

続いてもう一つのモード
「セルフエクササイズモード」について説明します。

このモードでは実際に骨盤底筋に力を入れて
筋肉を鍛えることができるモード
になっています。

写真のように、出っ張っているところを
お尻でつまむようにして力を入れます。

すると、
どの程度力が入っているか手元のコントローラーのメーターが光ります。

※画像は力を入れていないため光っていません

運動する時にしっかりと力が入っているかの情報はとても大切です!

特に、うまく力が入らない方は、徐々にメーターが改善していくのを実感でき
達成感を得ることができる
と思います!

詳しくはこちらをご参照ください!

骨盤底筋をトレーニング【ハルノア】

まとめ 17倍も治癒、改善する可能性

忙しい日常のスキマ時間にできる!

今回は尿もれをどうしたら簡単に治せるか紹介させていただきました。

尿もれは、加齢や肥満、出産などにより
骨盤底筋が衰えることで生じることで引き起こります。

つまり、誰でも尿もれが起こり得るということです!

尿もれによる弊害は多く、オムツ代がかかる、外出気力がなくなり体力が落ちるなど
金銭面、健康面へ悪影響となります。

健康のための投資と思って購入を検討するのもアリだと思います。

まずは運動から試したいと思う方はこちらの記事も参考にしてみてください!

骨盤底筋筋力トレーニング法

尿もれ改善!!骨盤底筋の鍛え方!

これまでに紹介したように骨盤底筋エクササイズを行うと

尿もれは17倍も治癒、改善する可能性があります!!

是非尿もれを改善して、生き生きとした生活を送りましょう!!

気に入った記事はみんなと共有しよう!!

ほし

理学療法士のほし(@ReActivityTokyo)です。
訪問看護ステーションで地域に密着したリハビリテーションを提供しています。

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ

にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ